2009年09月12日

わが家の歴史

幸せのカタチ 面白そう!
「わが家の歴史」の第一報を頂いてから、だいぶ間が空いたがようやく詳細確認! まぁ、何と豪華な事(≧ω≦)b 涙あり笑いあり感動あり、力強い作品だといいなぁ。 東大を目指す一家の長男役か。 見たい見たい見たいo(^-^)o 恋人役は・・・本当にセンス0で ...(続きを読む)



韓国人の大半が、また在日が言っている歴史観って、どうして同じ韓国の、知識人や....
韓国人の大半が、また在日が言っている歴史観って、どうして同じ韓国の、知識人や文化人が言ってることと、まったく正反対なのでしょうか?こんな国、ほかにありますか?「朴正煕 選集」−我々は今何をいかになすべきか− わが五千年の歴史は、一言でいって退嬰と粗雑と沈滞の歴史であった。 いつの時代に辺境を超え他を支配したことがあり、どこに海外の文物を広く求めて民族社会の改革を試みたことがあり、統一天下の威勢で以って民族国家の威勢を誇示したことがあり、特有の産業と文化で独自の自主性を発揮したことがあっただろうか。 いつも強大国に押され、盲目的に外来文化に同化したり、原始的な産業のわくからただの一寸も出られなかったし、せいぜい同胞相争のため安らかな日がなかっただけで、姑息、怠惰、安逸、日和見主義に示される小児病的な封建社会の一つの縮図にすぎなかった。 http://www.tamanegiya.com/boku.html「韓国の評論家 金満哲」「韓国は独力で近代化を成し遂げた」って。馬鹿を云うな。韓国の近代化は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。 「漢河の奇蹟」だって!笑わせる。 日本から賠償金という名目で莫大な経済援助と技術援助で成し遂げられたものだ。これだけ お膳立てしてもらえばどんな未開民族でも経済成長するだろうよ。「日本文化の祖が韓国」とは恐れ入る。一体、併合前の朝鮮半島のどこに「文化」 なるものがあったのか。併合前、我々の先祖は乞食同然の生活をしていたではないか。 現在の韓国の姿、まさに他人により作られた砂の楼閣だ。虚飾と偽善と歪曲とおごり に満ち満ちている、真似と依存と歪曲が全てである。(続きを読む)


posted by 野球ニュース at 19:46| 野球ニュース